スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレクトーンコンクール

忙しくあわただしい一週間だった気がする
バタバタと次から次からとやること満載

カレンダーが埋まっている
その日すべきことをチェックリストに整理しないと・・・

忙しいひとつにエレクトーンがある
花と違い家族は、さほど私のエレクトーンを弾くことに
興味と理解がないのかもしれない

楽しく感動があるから続けてこれたことで
結婚してしばらく休止していたレッスンを
30歳代で再スタートしてから
趣味の極みと結構まじめに励んでいる

日曜日は朝からエレクトーンコンクールの日
フリー部門で初参加は、デュオでエントリー
二人で弾くには、贅沢な空間とスポットライトです
演奏曲は『コネコネロック』
稲垣千章さんのオリジナル曲
曲奏は、大阪の名物食いだおれ太郎をイメージやら
お好み焼き・たこ焼きの粉もんのイメージのロックだそうでコテコテです
私としては、できるのか?と思えるほどのハードなリズムでノリノリの難曲♪

衣装も揃え


二人の時間が許す限り練習も教室を借り切って自主練習の日々
もう遠い昔に置いてきたような・・・学生時代のような練習メニュー
アンサンブルの楽しさは、ピターっと楽譜の縦ラインがあって
聞かせどころやリズムが気持ちよく伝わった時
すごくうれしくなる 結構時間を費やしなんとか曲らしくなり出来上がりました

当日リハーサルがあって、周りのチームの緊張感や
ギリギリまで音の変更や、先生の気合も伝わる

演奏は楽しくいつもより上がることなく弾けたし
私的には、OK

だけど・・残念ながら賞に入れなかったです

楽しく参加すればいいと思っていたけど
今回は悔しい気持ちが芽生えた 周りの演奏がすばらしく感動もした
課題は、いろいろ
これぞ~~!!悲喜こもごものエレクトーンコンクール

弾ける環境にあったことに感謝いっぱい
相方さんにも拍手です!
心を込めてありがとう 






- 2 Comments

さつき  

いつもにない緊張感と 何とも言えない興奮のうちに楽しい瞬間を共有できたことに感謝しています。
同じベクトルと夢を持って一緒に向き合えたことは 幸せでしたね
まだまだ麓 頂上目指して頑張っていきましょう

2008/12/03 (Wed) 23:53 | EDIT | REPLY |   

yoshie  

さつきさん
楽しくステージで演奏できたこと
素敵な時間と同じ感動に私も感謝です

がんばったね 
いい曲と出会えて~更なるステップ信じて・・・
ありがとう

2008/12/04 (Thu) 18:21 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。