スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良にドライブ

中秋の名月 昨日の月はとてもきれいでしたね
今日も晴れて 美しいまん丸のお月さまが見れそうですね

CIMG7675.jpg


日曜日 オルガニストで弾いた曲 
参考までに
バッハの曲 前奏曲 プレリュード Ⅲ e-Moll BWV555 
他にWer ner den loeben Got last walten BWV691

(BWVが作品番号になるので どんな曲かを調べるときに役立ちますね)

メロディーラインテーマが美しい静かな曲でゆったりと落ち着いて
練習どおりに弾けるとうれしいです
奏楽は、練習の100パーセント出せることは難しく
十分な練習が必要ですが
時折 準備していたはずの楽譜のコピーを忘れたりとか
弾く順番を忘れたりのうっかりミスをしたりすることもあり
どきっと何度もしたことがあります(笑)
曲のイメージは、弾く曲を必ずパイプオルガニストのS先生にレッスンしていただきます
月に1度のオルガンの奉仕をさせていただくことでバッハや讃美歌が大好きになりました

さて・・・

その後 
パリでご一緒になった書道家のご夫妻より
 「それぞれの旅」書画印展のご案内をいただき
奈良へ車で 第二阪奈を通って行きました
生駒の山の長いトンネルを抜けるとすぐ奈良って感じです


会場は 興福寺の五重塔の近くにありました
猿沢の池では、満月の観月祭があるそうで提灯とライトアップされる
満月は素敵なのだと思いましたが夜までにもどるつもりなので
ドライブ気分で池の周りをゆっくりまわりました

花の文字は、素敵です
1.jpg 

蔵の扉が情緒深く印象的でした

 (3).jpg



生徒さんの作品展もあり 毎年開催していらっしゃるそうで
目的があると頑張れるとのの言葉に パワーがあり 
情熱が伝わり 私もそんなお二人を素敵だなと思いました


パリで楽しい時間を過ごさせていただいたことを思い出して
つい最近のことなのになつかしく とてもいい時間を過ごしました

それと偶然に入った アユ料理のお店 ランチのおばんさい料理
美味しかった!!
(2).jpg


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。