スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母、1年遅れのプレゼント

      CIMG6181[1]


母のことを思って、静かに祈った
そして今日も・・・
もしもし・・おはよう・・いつもさりげないことを話をしていたのに
存在がなく 今は、言葉が交わせない 
そんな 1年があるのかと悲しみと怒りにもにた思いがあった

空を見上げて祈るたび 
私のそれまでの知っていた光りじゃなく
やさしく包むように 放射線状に降りてくる

どこからともなく 風が吹く
心の中の奥の方が 温かい

月、星、を仰ぎ見て 

包まれるような光りを感じ  涙が溢れた

静かに時が刻まれ 流れていく
いろいろな人のやさしさや励ましがあったことで前に歩めた

目に見えないけど 
花を飾り音楽を奏でること
一番喜んでいてくれるような気がして・・

大好きな母が好きだった花  胡蝶蘭
CIMG6185[2]

ルレーブのユリとピンクや白・パープルの花 をテーブルに飾った
そして・・
秋の実物で つるうめもどきの枝
CIMG6178[1]


プリザーブドは、CIMG6220[1]
昨年母の誕生日の11月には・・
ピンクとパープルの可愛くやさしい色で作る約束だった
1年遅れのプレゼントになったけれど・・
天使がいつもいますように ハートのピックをあしらって

気持ちこめて作り、母を偲んでいます










- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。