スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道から串本へ、

先日熊野古道から串本へ、2泊で車の旅です、
お天気に恵まれ 山の深さが重なるかのように 神秘的

那智の滝では、石段の多さと暑さで体力の限界を感じつつやっとこさ頂上へ、
見はらす景色と樹齢800年の大木 パワースポットと言われるのがわかる
登リ切った気持ちよさと 山の景色に心まで暑くなる思い

串本へ、本州最南端 潮ノ岬灯台へ、
海は、太陽が照りつけるけれど すごく雄大
橋杭岩 串本から向うの大島へ石でできた橋の杭 岩がそそり立って 見事な景色
大阪にいながら なかなか行かない場所だったけれど
今回の世界遺産の熊野は、見どころいっぱい

旅の宿は、熊野倶楽部 昨年できたところの 素敵な落ち着く宿でした

CIMG5789[2] アメリカン芙蓉

空と雲がお出迎え

CIMG5782[2]

CIMG5909[1]
七色ダム周辺の景色 バス釣りで有名 ルート169号線

CIMG5832[2]


那智の大滝

CIMG5814[1]


CIMG5847[1] 橋杭岩


CIMG5858[2]

CIMG5854[1]  本州最南端 



潮の岬灯台
CIMG5867[2]


偶然に春に熊野へ、来た有名な元サッカー選手のサインに出会いました

CIMG5840[1]

ひそかに大ファンなのでうれしくなって サインを撮らせていただきました

実は、中田英寿だそうです
お店のおばさんに勧められ、彼も買ったというので、八咫烏の同じ置物を私も買いました 
那智黒の石でできた 日本サッカー協会のシンボルマークとしても用いられている
ヤタガラスは、3本足で奇跡の鳥だそうです

素敵な奇跡を信じたいですね















- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。