スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の演奏会

久しぶりにクラシックのコンサートにお出かけ
知人のヴァイオリニストN.Yさんが 5月27日の演奏会を最後に
大阪フィルを引退されるので 是非行きたいと思って聞いてまいりました

特別演奏会 <ウィーン古典派シリーズ1>
場所は、いずみホール

曲目は、ハイドン/交響曲 第94番 ト長調 「驚愕」 Hob.Ⅰ:94
モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 「軍隊的」 K.218
ベートーヴェン/交響曲 第4番 変ロ長調 作品60

20100527_convert_20100528233453.jpg


指揮:延原武春  
すごく繊細な音 こころの沁みるような深い音 
大阪フィルの演奏を見事に引き出して
  最後まで素敵な音に 感動!!
この指揮者も初めて しゃべると 
大阪のおじちゃんそのものでおもしろい
  このおじさんがクラッシック?と思ってしまうほどいいキャラ(ごめんなさい)
  しゃべりのギャップがおかしいけど 指揮は、最高です
         
 大阪城公園駅下車のいずみホールも初めて  
シャンデリアと落ち着いた雰囲気でゆったりと聞けました
         
         
独奏:長原幸太  お上手すぎる!☆ 
ヴァイオリンまでがキラキラ光って自信と品格が伝わってきました

最後にN.Yさんのトークもあって 40年の演奏活動 お疲れさま いつも凛としておきれい 素敵です
思わず いい演奏会にであって いい時間を過ごせました





- 2 Comments

マミ  

よかったですね

ゆったりとした気持ちで聞くコンサートは最高ですね
いい時間を過ごされてよかったですね

2010/05/29 (Sat) 13:09 | EDIT | REPLY |   

-  

マミさん こんばんは

久しぶりにクラッシックです
指揮者と曲と演奏がホールにピッタリとしていい音楽の余韻に浸れました(*^_^*)~♪

2010/05/31 (Mon) 20:03 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。