ニャンコ「チッチ」の我慢

yoshie 28756639_2131344966s[1]


外猫のチッチのことは、時折不思議な猫ちゃんとして
我が家のシンボルになっているような???
2年ほどまだ通い続けています


主人は、8年ぶりに自分の勤続の記念日にやってきたことで
運命を感じて癒されるらしい

今年の初夢にきんとん雲に乗った右手を挙げた猫の夢のことを思い出した
猫はでっぷりとして白色
チッチのシマ寅柄とは、違うけど

アフラックの宣伝を見たからかしらとも思ったけど
ゆうゆうと 雲に乗っている姿を二度も見た
さすがに今年の寒さ震える姿に
頑張れニャンコ! とも言えない
外猫のままではかわいそう

猫に触れない私なのに、自分のこころの変化に戸惑う

粘り強さに 訴えるようなジーと見つめるまなざし
そんな目で見ないで

飼い猫の意識はないのに、揺れ動いて
夜だけ家に入れることにした
今年は寅年 シマ寅猫ちゃん 徐々に我が家のスペースに侵入成功

28756639_812257064s[1]

我慢強さとけなげさは、いつしか人を変えていく

あっぱれです



 にほんブログ村 花ブログへ
     
人気ブログランキングへ

           Ctrlキーを押しながら スムーズにクリックできます
 

2 Comments

caonchi  

実感です。

老夫婦共々入院し、留守になってしまった隣家に
猫 8匹。2匹は どこかへ。
毎日帰宅後に カリカリを 持って行ってたら
迎えに来るようになり、顔も 表情も、言わんとしていることも わかるようになって・・・。

ほんと、実感です。
縞寅猫ちゃん、まさに あっぱれですね!!!
優しい御夫婦に 会えてよかったね。

2010/02/16 (Tue) 12:45 | REPLY |   

-  

 こんばんは

caonchiさんも おやさしい(*^_^*)

チッチも我が家からいなくなってこの8年間は、たぶんどなたかがお世話していたんでしょうね

いろいろな人のやさしさに出会って我が家のあっぱれニャンコちゃん元気です

2010/02/16 (Tue) 21:06 | REPLY |   

Leave a comment