久しぶりの東京散歩

秋の気配を感じながら

家族それぞれに予定が東京にあるというので・・
私も予定をあわせて行くことにした
200911021108000.jpg


宿は、息子の大学の入学式に母と泊ったホテル
部屋は違ったけれど
部屋から見える 大隈庭園がなつかしい
200911021015001.jpg
朝に庭園をゆっくり散歩できた


200911021059000.jpg
都会の中にもこんなに自然がある
200911021125000.jpg


バイキングが大好きで「昭和一桁生まれは、物のない時代やから、得した気分やね!」
と子供のように、ニコニコしていたこと 娘と初孫と過ごす東京は、
「特別にうれしい日だからと寝るのがもったいないわ」
「また来ればいいじゃない」と言っていた会話も
もう 二度と来ることもなかった

母とのいい思い出がところどころに残っている
突然にどうしようもなく涙があふれるのは、
しかたがないよね



東京タワーは、息子が6年間も神楽坂に住んでいる間
一度も行かなかった
200911021631000.jpg  200911021636000.jpg


東京タワーの小説を読んでから一度は行かなきゃと思い
今回は、家族とは、別で一人で出かけた

家族連れやカップル 観光客で人が多い
楽しそうにそれぞれの思い出を刻んでいるのだろうか
一人で見る東京の夜景は、のみ込まれそう
200911021649000.jpg


家族と待ち合わせ 息子が学生時代お世話になったお店で食事
神楽坂での思いもなつかしい 石畳の路地 粋な街
美味しいものと、語れる人がいることがホッとする

家族とのこの時間も大切
自分の居場所を確認しながら
しっかり地に足付けて 歩まなきゃね



ポチっとクリックしてくださればうれしいです


 にほんブログ村 花ブログへ
     
人気ブログランキングへ

           Ctrlキーを押しながら スムーズにクイックできます














0 Comments

Leave a comment