心静かにお茶で一服

 200908011258000.jpg  200908011331000.jpg

何日か前から庭に出るたびに黒いトンボが逃げる様子もなくいつも同じ場所にいる
別名オハグロトンボとか神のトンボと言われているらしい

8月のお盆近くのなると先祖の霊に乗って飛んでくるというから
亡くなった父や祖母 それともペットのケリーちゃんかしら?
なんて思うとかわいくなつかしい感じがします

いろいろな季節がめぐる 
空や花や昆虫までもが何かを伝えてるように
私と関わった大切な人やペットのことを折に触れ思い出すことができる

日常のバタバタとした慌しさ
暗いニュースの中だけに流されてしまっていると
自分自身も少しずつぶれていく

立ち止まってフーッと一呼吸

200908011430000.jpg  200908011428000.jpg


お茶やいけばなの会で着物を着る機会は、よくある

着物で出かけようかと思ってはいても
めんどくさいなと何年過ぎ去ったことか

今日は、朝から浴衣と帯を久々に出して 思い立ったように一人で着てみた
お気軽に浴衣から 
お抹茶をいただく気持ちも引き締まる

朝からの雨ですべてがシーンとして
4年前に亡くなった祖母から私の結婚式の祝い買っていただいた
南部鉄器の鬼面風呂のお釜

祖母のことを偲び・・お茶のお稽古をそのときから始めた
タイミングは、不思議
あせらず今すべきことが振ってくるかのように
お茶の時間が大切になっている 

若かった頃に気づかなかったことを 丁寧に拾い集めてる
ゆっくりゆっくり 
次は、たんすの肥やしになっている着物でしょうか・・・
『大丈夫!がんばって着てや!』と祖母の声が聞こえるようです


クイックしてくださればうれしいです

 にほんブログ村 花ブログへ
     
人気ブログランキングへ


0 Comments

Leave a comment