スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーザス・クライスト・スーパースター

感動のミュージカル


劇団四季 ジーザスクライスト・スーパースター
               ( ↑クリックしてくださると作品紹介)

大阪講演 エルサレムバージョンを見てきました

オペラ座の怪人以来かしら・・・
あまりにも前の席だったのでシャンデリアが落ちそうに感じて
真っ暗な中
空気に呑まれたのか気分が重くなったので
しばらく 行く気になれなかった

今回は、やや後ろから観劇
全体を見まわせて
ジーザスやユダ・マグダラのマリアが、いい調和で音楽も響いて
バランスよく鑑賞できた
ストーリーは、受難である7日間を描いている
裏切りのユダが一番の見せどころ、聞かせどころ
演技も歌唱力もすごい

将来の希望を信じ愛し、尊敬していたジーザスを裏切り 十字架の絶望へと導く
自分を責め 悩む 一番つらい人は、ユダなんでしょうか?

ユダの苦悩とまで深くなくても
誰にでも潜む心の悩み 葛藤を描くことはできる

このストーリから先に、希望や喜びがあるのだけれど・・・

ミュージカルは、今月で千秋楽を迎える

客席も空席が目立った
演じる人たちの情熱は、すごく熱かった

私にもビンビン伝わって~思わずブラボーと叫び
拍手で手が痛かった

いい作品とロックのリズム溢れる音楽
会場と最後は一体感
誘ってくださったお友達もノリノリ いい感じ!!
たのしいひとときにありがとうです



クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 花ブログへ
              人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています ポチッとよろしくお願いします







- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。