スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心をこめて

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
クラシックのコンサートを日曜日の午後から
大阪梅田の芸術劇場にて 関西フィルハーモニー 指揮 藤岡幸夫
演奏を楽しむことができた
第一部 映画音楽を中心に・・
  「風と共に去りぬ」 タラのテーマ 
   グリーンスリーブス ・ムーンリバー
   サウンド・オブ・ミュージック メドレー
   パイレーツ・オブ・カリビアン メドレー
第二部 クラッシック
   ビゼー : カルメン前奏曲
   ハチャトリアン : 組曲 仮面舞踏会
   ラヴェル  : ボレロ

癒しの音楽に、眠ってしなまいそうなほどだった
この日を迎えるには、
結婚式のブーケ制作 CIMG4809_convert_20090622005447.jpg

CIMG4803_convert_20090622005310.jpg CIMG4798_convert_20090622005124.jpg

花のいい表情をチョイス 
段取りは、2日前にグリーンの巻き込みを手伝ってもらい
前日は朝からウェディングブケーのため朝から夜まで時間をかけて
決してあわてず手を抜かず
彼と彼女のイメージをずっと描きながら
静かに一本一本の花にこだわり  一人で仕上げたかった
CIMG4853_convert_20090622010438.jpg 
   チャペルの扉が開き バージンロードをゆっくりお父様と進みます
          CIMG4836_convert_20090622005742.jpg

色ドレスは赤
かわいさの残る彼女には少しピンクの優しいバラを入れて
しっかりと情熱のある赤のローテローゼのバラ
揺れるかわいさをイメージCIMG4821_convert_20090622010302.jpg
CIMG4818_convert_20090622010115.jpg  CIMG4886_convert_20090622010810.jpg
                ヘッドも華やかです

結婚式にも出席
誰よりも素敵に演出したい この日の式は盛大
私の手から離れて花嫁を最高に引き立てる
一本一本こだわり抜いた手作り
無駄な花は、なにもない
しっかりそれぞれのポジションを担っている

新郎 新婦と一緒にスポットを浴びて入場
ドキドキする
まるでブーケは、私の子供のよう
キラキラ輝いて
花嫁さんもすごく綺麗

最後にアナウンサーが
今日のブーケは・・・と紹介され

いろいろな方より喜んでお声をかけていただいた
昨日までの
疲れも一気に吹き飛ぶ瞬間

どんなことも
喜んでいただける笑顔で
嬉しくなれる

感動の余韻は明日へのパワーですね


クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 花ブログへ
              人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています ポチッとよろしくお願いします














- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。